愛媛県介護専門員協会

書式ダウンロード

「愛媛県版在宅気づきシート」作成の報告と活用のお願い

会員の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は当協会の活動にご協力、ご理解をいただき感謝申し上げます。

さて、この度、「在宅気づきシート」(口腔情報、薬剤情報)を作成いたしましたのでご報告申し上げます。
平成30年度の介護報酬改定において、「介護を担当するサービス事業所から伝達された口腔に関する問題や服薬情報、介護支援専門員自身のモニタリングにおいて把握した利用者の状態等について、主治の医師、歯科医師、薬剤師に情報伝達を行うこと」が義務付けられました。

その情報伝達を有効で効率的に行うために「在宅気づきシート」作成へのご協力を愛媛県歯科医師会、愛媛県薬剤師会にお願いし、当協会とそれぞれの職能団体で話し合いを重ね、この度、2種のシートを完成させることができました。県歯科医師会、県薬剤師会の皆様方に感謝申し上げますと共に、広く会員の皆様方に活用いただき、有効なチームアプローチの実践をお願いする次第です。

2種の気づきシートは下記よりダウンロードいただけます。多くの介護支援専門員の方々が活用して下さり、他の専門職との連携を強めることが、各会の方々への感謝に変えることができるものと信じております。
また、使用してお気づきの点がございましたら、協会へご意見ください。さらに良いシートになるよう改善していきたいと考えております。

愛媛県介護支援専門員協会 会長 矢川ひとみ